居抜き物件の方が安くできるの??|店舗設計リンゴボーイデザイン

店舗デザイン 名古屋サイトマップ

電話052-799-9077 9:00~19:00(無休) メールフォーム 無料相談会予約 お問合せ お見積もり依頼

スライド画像1

居抜き物件の方が安くできるの??

前の店舗の内装を利用できる物件のことを「居抜き物件」と言います。ちょっとの手直しだけだったり、既存の設備を利用できるため建築費用を押さえる事ができる場合が多いのですが、事前に調べておくべきことがいくつかあります。

1.店舗の状態
内装や家具でどこまでで再利用できるのか、コンセプトが合っているのか?
2.空調、給排水、電気設備などが老朽化していないかどうか
プロにみてもらい、状況把握することをおすすめします。使用に問題がないか、継続して利用できるのか、機器の状態を確認してください。
3.閉店理由
店舗設計に問題があった可能性があります。その場合、そのまま使えず設計し直す必要があります。

リンゴボーイデザインでは、提携している不動産屋さんからの情報を得て居抜き物件もご紹介しています。上の3つに問題があれば逆に解体費用がかかってしまい、逆に建築費用が高くつく場合があるので物件が決まる前にプロにみてもらいましょう!

よくある質問TOPへ戻る

はじめての開業を応援します!はじめての店舗開業道場 マンツーマンではじめての店舗開業をコンサルティング

失敗しない店舗出店を応援します!儲かる店舗デザインに近づける、店舗デザイン相談会です 2017年11月11日(土)
2017年11月25日(土)

店舗デザイン・店舗開業についてお気軽にお問い合わせ下さい 電話番号:052-799-9077 FAX番号:052-799-9078

メールでのお問合わせ
無料相談会お申し込み

店舗デザイナーの仕事は「オシャレなお店をつくること」ではありません。大切なのは「儲かるお店をつくること」。リンゴボーイデザインは店舗デザインだけでなく、資金計画のご相談から経営コンサル、チラシなどの広告の制作、スタッフのマナー教育サポートまで、本当の意味での「店舗プロデュース」を行うことで、オーナー様の店舗づくりを成功に導くお手伝いをしています!

「初めての開業だから、何をすればいいのかわからない……」
「繁盛店にするためのアドバイスが欲しい」
「店舗デザイン以外でもサポートして欲しい」

当社は、こんなお悩みやご要望をお持ちのオーナー様を支え、繁盛店へと導く店舗デザイン・店舗設計事務所。愛知・岐阜・三重中心としたエリアで、繁盛するだけではなくお客さんに愛されるようなお店を目指し、オーナー様の店舗づくりをサポートします。

店舗デザイン 名古屋 店舗デザイン 名古屋ページトップへ